生きているだけで価値があるって誰もいってくれない

どうも! Kunyですよ。

 

前回のブログの続き。

 

僕の会社で新しく一緒に働くことになったK君が、

仕事が思うように出来ないことで

お客さんや僕(大高)に対して、

何の役にも立てていないと感じていました。

 

「誰の役にも立てていないのに、お給料をもらっているのが心苦しい」

モヤモヤと悩んでいることを打ち明けてくれた彼に

僕は、

K君がいるだけで価値があるのだと伝えました。

 

「いるだけで価値がある」ことを忘れている僕たち

 

学校も社会も、何かやって評価される場所です。

特に、日本の教育はその傾向が強いかもしれません。

 

学校でも社会でも、成績をあげたり、売上をあげたりすることで

評価されます。

 

そんな評価基準の中で生きていくうちに、僕たちは

「ただ、いるだけで価値がある」ことを忘れてしまうのだと思います。

 

僕は、K君に言いました。

 

「K君は、うちに来てくれているだけで価値があるんだよ」

 

K君はびっくりした顔をして、言いました。

 

「なんで、僕にそんなよくしてくれるんですか?」

「いや、君だけじゃないよ。他の人もだよ」

 

僕は答えました。

 

これは、僕のビジネススタイル

「ゆるガチ」の在り方につながっているものです。

 

 

『何も提供できていないのに、給料をもらうのはおかしい』

とか

『何か役に立つことをやらないと、報酬を受け取れない』

という考え方は、

僕のいつも言っている「ゆるガチ」とは対極な考えなんです。

 

 

ゆるガチは働く時間を減らしてお金を得られる

 

僕の提唱している「ゆるガチ」という生き方、働き方のスタイルは

 

”頑張れば頑張っただけお金が稼げる”、という考えとは異なります。

だって、それは裏を返せば

”頑張らないとお金は稼げない”と同義だから。

 

「何かをして、貢献して、その結果お金がもらえる」

という価値観で生きている限り

自分の行動(結果)がないと対価を受け取れない

結果重視の考えに陥ってしまいます。

 

でも、そのパラダイムを崩さないと

「ゆるガチ」の世界には行きづらいんです。

 

「働かざるもの食うべからず」や

「働いてこそ、対価を得られる」といった

一辺倒の価値観では、

いつまでたっても、ずっと楽になれないし、

楽になれない状態が続けば疲れきってしまいます。

 

 

「僕が言いたいことの、根本の根本は

”いるだけで価値がある” だよ。

あっ、給与明細に「基本給」って書いてあるからわかりにくいか?

基本給はやめて「存在給」に項目名を変えようか?」

基本給じゃなくて存在給

 

K君にそう言ったら、笑っていました。

僕も笑いました。 でも、半分は本気です。

 

彼には、パラダイムシフトが必要だと思っています。

そのパラダイムを、いつか崩してもらえたら。

そんな思いから、

僕は彼に「気づきのタネ」を蒔いているのかもしれません。

 

いつか

「俺の存在給はこんな安くないですよ」

と笑って言えるくらいになれよ、

そのためにまずは、自分が自分の価値をちゃんと理解しなよ、

自分の価値をちゃんと受け入れてよ

そんなメッセージです。

 

あっ、

 

ちなみに、存在給はあくまで存在給。

何にもしないでいい、

働かなくてもいいよ、というわけではありません。

 

自分の欲を満たすのもいいけど

やっぱり人は、誰かの役にたつことに喜びを感じるものだから。

 

誰かの役にたって喜びを感じたい人間が

喜びを感じながら生きていけるように、

誰かを助けてあげられる能力を鍛えたり

少しずつでも、スキルアップしていけばいい。

 

僕が話し終えると、K君は

 

「・・・僕が想像していたことと全然違う言葉が返ってきたので

びっくりしました」

 

と、本当にびっくりした顔をしていました。

 

それから、

 

「ここで働けて良かった」

 

と。

 

ちなみに、この会話の後

 

「・・・とかなんとか、カッコイイこと言っちゃったけど、

ない袖は振れないので

稼がないまんまいられたら困るよ〜。

だから、頼んだよ!」

 

と、ハッパをかけることも忘れていませんよ。笑

 

もちろんそうならないようにするけど

もし袖が振れなくなったらゴメンね。

 

だからさ、お互い「ゆるガチ」やっていこう!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これを読んでくれた方で「ゆるガチ」に興味がわいた人がいたら

コメントでも、直接メッセージでもイイので待ってます。

「ブログ、読んだよ!」って一言コメントでも、とても嬉しいです!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

僕が仲間に求める素質は、教えられないもの①

僕が仲間に求める素質は、教えられないもの②

あなたは存在するだけで100点満点だと気づいてほしい

メルマガ登録

ビジネスだけでなく人生も成功したい方のためのメルマガ、不定期的に発行中!