何かあった時も、とくに何にもない時も、海に行くよ。

こんにちは。
大高邦男(おおたか くにお)です。

2002年に沖縄に移住して、同時に起業しました。
くにお、で「くーにー(Kuny)」と呼ばれてます。

沖縄では、人の名前の最後をのんびり伸ばすんです。
この名前で呼ばれるのもすっかり慣れました。
名は体を表すチャーミングな Kuny アラフィフ男。かわいい。
ゆるかわ屈強系ラガーマン体型です。
この時点でブログを読むのを止められても受け入れる器はそこそこあります。

東京生まれ、東京育ち。
ひょんな縁と運命に導かれて、気づけば沖縄で人生の舞台を踏んでいます。

沖縄で暮らす僕の僕らしさは、50%くらい海でできています。

日々のささいな出来事に溜まったこころの澱(オリ)に
いつの間にか足を絡めとられたとき。
モヤモヤが口角をジワジワ下げ始めたとき。

いや、そんな時ばかりじゃないな。
むしろ、いい気分なとき。
ヒャッハーな気持ちなとき。
こころがどんな状態でも、なんだかんだ海へ。

お風呂みたいに浸かったり、
浮き輪みたいに全身ぽかっと浮かんだり、
水族館の水槽の中に飛び込んだみたいに目の前を泳いでいくカラフルな魚群を眺めながら
全身を海に洗われたあとは、だいたいのことは解決しています。
問題は「自分の外側」にあるんじゃなく、
「自分の内側」で勝手に作り出している事実に気づく瞬間です。

一言も会話を交わさないのに、海は饒舌にこころに語りかけてきます。
すごいね。なんでわかるの。俺そんなにわかりやすい?

さっきまで抱えていた問題のサイズは変わらないのに、
あんがい中身はすかすかで軽いもんだ、と思える
不思議な作用があります。

海の仕事ではないので毎日行くわけではないけれど、
車で5分で嘘みたいに青い海が視界いっぱいに広がる
いまの人生を愛しています。

僕の頭のなかをダダ漏れ気味に全世界に発信していこう、
というのがこのブログのゆるいコンセプトです。
人間のゆるゆるさ満載ですので、塩ちんすこうでもかじりながら読んでいただけると嬉しいです。

メルマガ登録

ビジネスだけでなく人生も成功したい方のためのメルマガ、不定期的に発行中!